読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シーズン16使用構築】バトンサイクルパ改【最高2054&最終ゴミ】

 今期は最終レートがゴミということもありメモ程度に簡単に書いていきたいと思います。

 今期は前期使ったパーティーを少しだけ改良してホルードサザンドラにして臨みましたが、結局欠点がより浮き彫りになる結果となり、自分の無力さを思い知ったシーズンとなりました。ゲンガーとサザンドラ以外は同じなので割愛させていただきます。

 

 

【個別紹介】

 

f:id:si-sapoke:20160118214203p:plain

ゲンガー@メガ石 臆病 浮遊→影踏み

メガ前 159(188)-×-81(4)-158(60)-96(4)-178(252)

メガ後 159(188)-×-101(4)-198(60)-116(4)-200(252)

シャドーボール、気合玉、凍える風、道連れ

 

HB:意地キノガッサの岩石封じが乱数2発(1.2%)

   →凍える風を一回入れられれば剣舞がないやつなら、最長眠りを引かないかつ最高乱数を2回引かなければ勝てる

  意地 ガブリアスの逆鱗が乱数1発(6.3%)

HD:臆病ゲンガーのシャドボが乱数1発(37.5%)

 

前期の個体より耐久に振り、技を祟り目からシャドーボールに変えたもの。シャドボに変えたのはよかったと思っているがもう少し耐久に振ってもよかったと思った。特に初手メガゲンガー対面でこちらのシャドボを確定耐え調整していると思われるゲンガーが多いのに対し、こちらは耐えられないということが頻発し、結局1:2交換されるという試合がかなり目立った。正直火力は削りたくないが、Dに回したほうがいいのかもしれない。あとマリルリがパーティー単位で重かったので、凍える風を切ってでもヘドロ爆弾を入れるべきだったかもしれない。

立ち回りとしては、ひたすらガルーラに後投げして、1:1交換に持って行くように立ち回った。今期は噛み砕くもちがあまりいないように感じたのでこれは間違っていなかったと思う。ただ、冷ビもちがかなり多く、道連れを押しても、凍ってゲームセットなんてことがかなりあって、何度も枕を濡らした。凍らないように祈るか、気合玉で落ちるように願おう。

 

 

f:id:si-sapoke:20160717185507p:plain

サザンドラこわもてプレート 控えめ 浮遊

167-×-110-194(252)-125(116)-136(140)

悪の波動、流星群、大地の力、挑発

 

HD:臆病ゲンガーのヘドロ爆弾が乱数2発(21.9%)

 

なぜこんなポケモンを使ったのかは自分でもわからないがまあまあ刺さったので良かった。ゲンガー、ヒードランなどの特殊ポケを見てもらおうと入れてみた。挑発はゲンガーの道連れやポリ2の電磁波を封じることができ、ニンフィアから瞑想バトンすることにより、全抜きすることも多々あった。また拘り前提の動きをされることも多く、拘りじゃないことによる打ち分けられる強さも知ることができた。持ち物のこわもてプレートは適当に見つけたので入れたが、結局悪の波動を打つことがほとんどなので良かったかなと思っている。ちなみにプレートを持つことにより、悪の波動+大地でメガクチートを確定で落とせるので後出しは効かない。

 

 

【重いポケモン

 挙げたらきりがないが、鋼ポケ(ギルガルドジバコイルドリュウズ)、瞑想スイクン、めざ地ウルガモス、瞑想ニンフィアマリルリ、舞うやつ(メガバンギ、メガボーマンダ)がとくに重い。特にスイクンは挑発サザンでどうにかなるかなと思ったけどそんなはずなかった。物理打点がガルしかいないうえほとんど選出すらしないため、起点にされやすいことはわかりきったうえでプレイングでごまかしていたが、さすがに限界があった。

 

 

【まとめ】

 終盤で2000代中盤まで行って今期は2150を目指そう!と思っていたら、奈落の底に落ちた。今期はやはりガルーラにやられたシーズンだったなぁと感じた。それに対応できなかった自分の無力さが悲しいです。来期はほとんど潜れないですが嫁?ポケのホルードの代わりにラグラージを使いたいと思います。それでは