読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シーズン15使用構築】保険に加入したおっさん入りサイクルパ【最高&最終レート2115】

 こんにちわシーサ。です。別名ドルオタ界の短パン小僧です。今回もいつものようにホルードを使いました。しかしいつものチョッキを着たおっさんではなく、年も年なので生命保険に加入したア〇リコ系おっさんです。なぜ弱点保険を採用したかというと、チョッキでは突破が難しかったポケモンクレセリアスイクンカバルドンetc)を分からせるためです。つまり、気持ちよくなりたかったからです。では個別紹介に移ります。

 

f:id:si-sapoke:20160516140808p:plain

 

【個別紹介】

 

f:id:si-sapoke:20160118203912p:plain

 

ホルード@弱点保険 意地っ張り 力持ち

161(4)-118(252)-99(12)-×-110(110)-116(140)

恩返し、地震、電光石火、剣の舞

 

前述したとおり、耐久ポケをわからせるため、剣の舞を持たせてひたすら殴ってもらう。ヘラクレセドランはクレセに引いた場合、こいつ一体で壊滅します。役割対象に特殊ポケが多いため、Dにそこそこ振っている。選出率はあまり高くはなかったが、出した試合は、2タテ3タテすることがほとんどで、すげえパワー・・・と思った。また後述のニンフィアから瞑想バトンすることで強化型チョッキホルードとすることも可能。環境にクレセドランが増えたのは追い風となったかもしれない。

デメリットとしては、受ける技が熱湯、冷ビなど事故が多発しやすい技が多く、腐りやすいところ。あと、チョッキと違い汎用性がなく、ややピンポイント気味なところか。対面構築に出すには難しいと思いました。またこれまで役割対象であった素ゲンガーに何もできないこと。地震を叩きに変えようかとも思ったが、勇気が出なかった()

 [ダメ計] 攻 HBロトムに1舞恩返しで93.8%の乱数1発

         HBクレセリアに2舞恩返しで68.8%の乱数1発

       守 4振りボルトロスのめざ氷で確定3発(38.5%~45.9%)

         4振りスイクンの+1熱湯で12.5%の乱数1発

     

 

 

 

f:id:si-sapoke:20160118205017p:plain

 

ガルーラ@メガストーン 意地っ張り 肝っ玉→親子愛

メガ前 197(132)-161(252)-100-×-100-126(124)

メガ後 197(132)-194(252)-120-×-120-136(124)

恩返し、グロウパンチ、岩雪崩、不意打ち

 

ほぼ受けル専用。そのため選出率は断トツで最下位。800戦以上して多分10数試合しか出してない。グロウを積んでしまえば純正受けルは誰も止められません。ゲンガー入り受けルはガルーラをゲンガーで対処させないように立ち回る。努力値は適当にどっかのブログで見たのを使った。受けルとの対戦で一番大事なのはHP管理なのでHに多く。技構成はムドー、ヤドランを無理やり突破するために岩雪崩。全体のポケにできるだけ負荷を与えるため恩返し。(捨て身は反動&ゴツメが嫌だった)Sだが、最近のグライオンは陽気が多いと聞いたので、どうせ抜けないし最低限のところまで振った。他のポケモンは遅いので問題なし。不意は受けル以外のパーティーで使うとき用。

 

 

f:id:si-sapoke:20160516170644p:plain

 

ヒードラン@食べ残し 穏やか 貰い火

193-×-124-157-157-109(個体値努力値も忘れたため実数値のみ)

マグマストーム原子の力、守る、身代り

 

今回のパーティーの命運を握る1体。また唯一のゲンガー、ファイアロー対処枠。マグストを当てるかどうかで試合が決まる。初手に投げ相手のガブやガルやゲッコの型を判別したり、後述のニンフィアとのサイクルで相手を翻弄する。ニンフから瞑想バトンすれば、特殊相手ならだいたい起点にすることができる。いいことかはわからないが、数的有利を作ればTODを仕掛けることも可能となる。原子の力の採用理由としては、マグスト+(守る)+原子でHSメガゲンやCSメガゲンを道連れされることなく持っていけること。HDファイアローに打ち勝ったり、ロトムへの打点。能力向上によりワンチャンをつかむ。など採用理由は多く、大地や毒毒、鬼火より有益だと感じた。

デメリットとしては、マグスト外しはもちろん、大地がないことにより、ゲンガーに身代わりされて気合玉・・・なんてことも多かった。しかしこのポケモンのおかげで2100行けたといっても過言ではないくらい信頼している。

 

 

f:id:si-sapoke:20160118211226p:plain

 

ニンフィア@オボンの実 図太い フェアリースキン

193(180)-×-121(196)-144(108)-151(4)-83(20)

ハイパーボイス、瞑想、欠伸、バトンタッチ

 

起点づくり&クッション&積みエース。間違いなく今回のMVP。ほぼすべての試合に出していた。以前残飯で使っていたのをオボンに変えて使ったがこれがかなりはまった。欠伸で相手を流しつつ、瞑想を積み、エースのゲンガーやヒードランに繋ぐのが主な仕事。また自身もエースになることが可能。パーティー構成が眼鏡に見えるのか、スイクンジャローダにミラコを打たれることも多く、偽装?にもなっていたのかなとは思う。相手のポケモンを見てから交代できるバトンタッチは神。耐久はガブの地震2耐え(オボン込乱数3耐え)、火力は無振りガブにハイボで高乱数1発。

 

 

f:id:si-sapoke:20160118213527p:plain

 

クレセリアゴツゴツメット 図太い 浮遊

実数値割愛 HBぶっぱ

サイコキネシス、月の光、電磁波、三日月の舞

 

選出率は高くないがいつもいるやつ。無難に強い。物理ポケが多い時に出す。瞑想バトンからの繋ぎ先に、とも考えたが臆病個体を持っていないので諦めました()

 

 

f:id:si-sapoke:20160118214203p:plain

 

ゲンガー@メガストーン 臆病 浮遊→影踏み

メガ前 155(156)-×-80-163(100)-95-178(252)

メガ後 155(156)-×-100-203(100)-115-200(252)

祟り目、気合玉、凍える風、道連れ

 

抜きエース&重いポケ無理やり持って行く枠。ニンフィアの欠伸瞑想からバトンでつなぐことを考え使ってみたが、やっぱりゲンガーは強かった。Cを削っているため気合玉やこご風でガルやガブを落とせないが、瞑想を積めば全抜きを狙える性能を持つ。あとガルーラを見たらひたすらこいつを後投げして11交換することしか考えなかった。交代読み噛み砕くは4。

瞑想することを前提ならもう少し耐久に振るべきだが、火力をあまり落としたくないので難しいところ。 技構成もいつも悩むことだがシャドボやヘド爆がほしい場面が多々あり、一考の余地あり。ピクシーに負けたのは悲しかった。

 

 

【選出】

 

基本選出は、ニンフィアヒードラン+ゲンガー

 

変則的な選出例としては、

ガル+ガッサ+@1の時は、ゲンガー+クレセリア+@1

ガルがぶっ刺さっているときは、ガルーラクレセリア+@1

受けルは、ゲンガー+ガルーラニンフィア

 

こんな感じでしょうか。受けルはこの選出で勝率は9割はあったと思います。

 

苦手なポケ、構築としては、スイクンキノガッサ、ゲンガー、ピクシー、めざ地ウルガモス、バトンパ、とかでしょうか。スイクンはほぼ100%出てきます。ニンフ、ゲンガーで頑張って対処します。(勝てるとは言ってない)

 

 

【まとめ】

 今期は前期がゴミだった分を取り返そうと必死だったので、2100に行けてとても満足しています。正直まだ時間はあるので潜ることはできるのですが、2200行くような方々と対戦して力の差をまざまざと感じたのでこれ以上行くのは難しいと感じ、ここで撤退しました。またもう少しホルードを生かすことができればよかった、という後悔の気持ちもあります。

来期は正直もうそろそろモチベがやばいのでどうなるかはわかりませんが、行けるならもっと上を目指せたらなと思います。また新しいホルードを探しに行きます・。・v

 

何かあればコメントかツイッターまで(お友達が少ないので絡んでもらえると非常に喜びます;;)

 

f:id:si-sapoke:20160516180636p:plain

 

シーサ。 (@shi_sapoke) | Twitter