読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スロットにはまった男の話

 どうもシーサ。です。スロットしてる方は名前からお分かりになる方が多いと思いますが、私はスロットが好きです。このブログは主にポケモンのことを書いていくのですが、ポケモンのことで書くことがないので()パチンコ・スロットのことで思ったこと、感じたことなどを書いていければなと思います。なお更新頻度はかなり空くので期待はしないでください。最初はただただ自分語りをしていきたいと思います。

 

 私は現在大学生で、友達にパチンコやろうよ!と誘われたのがきっかけで始めました。当時、友達の多くがAKBオタでAKBのパチンコがでた時でした。私はそれまでパチンコを敬遠していたのですが、みるみるはまっていったのです。当たった時の音、光、かわいいメンバー()、全てが面白く感じました。

 パチンコを初めて半年ほど経ったとき、スロットにも手を出しました。最初はまあジャグラーをしこしこ打ってました。当時は目押しができず、よく隣のおっさんに目押しを頼んでました(笑)その後ART機にも手を出していたのですが、知識が乏しいのもありあまり勝てませんでした。ちなみに当時好きだった機種は、聖闘士星矢バジリスクⅡです。1パチや5スロで遊んでいたのでそんなに損失はなかったのですが、どうせやるなら「勝ちたい」と思うようになりました。

 

 そんな時ユーチューブの動画で見た番組ある動画を見て、「かつ立ち回り」を実行してみようと思いました。

 

次回はそんな「勝つ立ち回り」をするようになってからの話をしていきたいと思います。