読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シーズン12中盤~終盤使用構築】ホルードとゆかいな仲間たち【最高レート2101】

初めまして。シーサ。ポケと申します。S12お疲れさまでした。賛否両論色々あるシーズンだったと思いますが、自分は過去作もってないし、そんなに零度スイクンに苦しめられたわけでもないので、正直普通でしたwただ、「プレイスタイル」という面で良くない方向に行っているのではないかな?とは感じました。

まあそれはさておき、今シーズンはORASからレートをはじめ、初のレート2000、そして最高レート2101を達成しました。(最終レートは聞かないでくださいw)その達成した構築を書いていきたいと思います。

 

f:id:si-sapoke:20151118224945p:plain

 

 

ホルード@突撃チョッキ 意地っ張り 力持ち

 

実数値 175-118-98-×-114-99

 

恩返し、地震、叩き落とす、電光石火

 

もともとこの構築はワジャイナさんという方の記事を見て作ろうと思った。というか、ほぼ丸パクリだった。今も3体はかぶっているので、たぶんワジャイナさんの記事を見たほうがいい。(笑)勝手に使っているので、問題がある場合は記事を消します。

 

さて、チョッキホルードは対戦では一番活躍してくれたポケモンだった。そしてかわいい!アイドル!構築で重いボルト・ゲンガーを相手してもらう。威張る・素催眠は知らない()結構拘り読みがいまだに多く、交代読み叩き、地震が決まることが滅茶苦茶多い。それが気持ちよくて使ってるだけです。サンダー対面では最初恩返しor叩きから入り羽休みよみ地震、ゲンガー引っ込め読み叩きなど。ただ物理耐久は紙なので、気を付けること。

 

 

メガゲンガー@メガストーン 臆病 浮遊→影踏み 

 

実数値 135-×-81-182-95-178(メガ前)

 

シャドボ、気合玉(ヘドロ爆弾)、凍える風、道連れ

 

普通のCSメガゲン。自分はメガ進化はゲンガーが最強だと思っているし、CSが強いと思う。(ガルを使いこなせないだけ)凍える風はガブやメガマンダを高乱数で落とせるので、自分は必須だと思っている。

気合玉はパーティー単位で重いナットレイ、ポリ2、受けルを相手にするためにいれたが、乱投ばかりしたので、二度と使いたくない。勝てる試合を落とすか、負けそうな試合を勝ち試合にするか。どっちがいいのだろうか?まあこれは自分のパーティーに合わせればいいと思う。

 

 

メガへラクロス@メガストーン 意地っ張り 根性→スキルリンク 

 

実数値 179-194-96-×-116-113(メガ前)

 

ミサイル針、ロックブラスト、ビルドアップ、地震

 

もともとこの枠はメガリザXだったりメガバシャーモとかを使っていて、最終的にこいつになった。重い受けルが主な役割対象。正直そんなに選出しなかった。重いミトム・ジャロあたりを見たかったが、相手の裏のせいで出しづらかった。ちなみにビルド1積みでH振りガルド確1。

 

 

スイクン@カゴ ずぶとい プレッシャー

 

実数値 207-×-173-101-134-115(滅茶苦茶妥協個体)

 

熱湯、凍える風、瞑想、眠る

 

凍える風でガブ抜き。今期は零度スイクンが流行ったが、こっちのほうがいいと思う。(僻みではない)こいつがいないとこのパーティーは成り立たないと思うくらい、自分は信頼を置いている。バシャはこいつでしか見れない。

 

 

エルフーン@食べ残し 悪戯心

 

実数値 145-×-125-103-96-181

 

ムーンフォース、宿り木、身代り、アンコール

 

このパーティーは全体的にSが遅いので,メガバンギやメガギャラ、ウルガモスに舞われたらオワオワリなので、気休めで入れてみた。あとSもボルト抜きにしてあるので、害悪パも見れると思う。勝てるかは知らない。

 

 

ハッサム@拘り鉢巻 テクニシャン

 

実数値175-200-121-×-101-87

 

バレットパンチ、とんぼ返り、叩き落とす、馬鹿力

 

鋼枠。蜻蛉でメガゲンに繋ぐ感じだと思っている。この枠もメガヘラ同様色々使っていた。カイリューとかクレセとか。クレセはHBでサイキネ、月の光、電磁波、スキスワで使っていた。

 

 

【選出】

vs対面構築&サイクルパ

ゲンガー・ホルードスイクン

ほぼこれしか出してない。対面構築は先発は相手が出してきそうなやつに合わせる。正直先発読みが外れると一気に崩れるので初手はよく考えて。サイクルパはだいたいラティとかライボとかなので初手ホルードで。ライボは裏への交代読み、ラティはつっぱて来ることが多いので、叩きか恩返し。

 

vs受けル

ゲンガー・へラクロスホルード

ゲンガー1匹で何とかなるかも。グライこご風、バン気合玉、ヤドランシャドボ。ゲンガー落ちたらヘラとホルードで詰めることが多い。2メガ選出だが、火力的にメガゲンになっておくべき。

 

vs害悪

ホルード・エルフ・ゲンガー(クレセ)

正直害悪相手はいまだにどうすればいいかわかっていない。先発はホルかエルフであいての先発を考えて。まあだいたいボルトが威張ってくるけどね。

 

 

【まとめ】

1900代以上になると、異常に対面構築が多く先発バシャがほとんどだった。まあ基本選出はメガゲンガーホルードスイクン。この選出が9割近く占めていた()

 

構築で重いのは上記の個別に書いたポケモンの他にも、ミトム、ジャローダバシャーモなどなど、滅茶苦茶多い。この3体は基本選出だと滅茶苦茶つらいので、少し変えるといいかもしれない。

 

レートはほとんど1850~2000くらいをうろうろしていて、2101は最終日の1週間前くらいに到達した。なおそれをピークに山をひたすら転げ落ちた・。;

 

自分は対戦数が滅茶苦茶多いけど、ニートではありませんwしがない大学4年生です。シーズン12までは数多く潜れたけど、これからは卒論やら就職やらでポケモンをやる機会は減ると思います。(やらないとは言ってない)

できるなら2150、そして2200という景色を見てみたいもんです。

 

内容も薄い糞記事ですが、自分のようなプレイングスキルの低い人でも、対戦をこなせば2000、2100にいけるということを知ってもらいたかったです。

 

稚拙な文章ですが最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

無いとは思いますが、質問があればコメント、もしくはツイッターまでお願いします。